取調べ可視化 最前線

2008年こそ

 裁判員制度の実施を控え、今年こそ、取調べ過程の録画による可視化が全面的に実現することを期待したい。
 本年も当ブログをよろしくお願いします。