取調べ可視化 最前線

近刊書~ビデオ再生と秘密交通権【上告審編】ー後藤国賠訴訟の記録3(完)[GENJIN刑事弁護シリーズ08 ] (単行本)

 拘置所でビデオテープを再生しながら接見することを拒否された事件は、第1審及び控訴審で、拘置所の接見拒否は違憲・違法であると判断され、国側はこれを不服として上告受理申立をしていた。しかし、平成19年4月、最高裁判所は、国側の上告受理申立を却下した。これにより、控訴審判決が確定した。

 これまで、第1審編、控訴審編が出版されていたが、上記最高裁決定を受けて上告審編が出版される運びとなった。


                               ↑↑↑

                               近刊です