取調べ可視化 最前線

取調べの可視化実現へ、各地での試み in 徳島

四国放送:ニュース:取り調べの録画・録音を求める
2008年4月7日

警察や検察で行われる取調べの録画や録音を求めて徳島弁護士会がきょうJR徳島駅前で署名活動を行いました。

弁護士の演説
「取調べの全過程の録画・録音を求めております」

署名活動には徳島弁護士会の弁護士11人が参加し、道行く人に、チラシを配りながら署名をお願いしました。徳島弁護士会によりますと、密室で行われる警察・検察による取調べでは自白の強要が後を絶たず、去年、無罪判決が下された鹿児島県の志布志事件などえん罪事件の原因になっているとしています。

また、来年5月までに スタートする予定の裁判員制度でも、取調べの全過程を録画すれば検証しやすくなるとしています。徳島弁護士会では、今後も署名活動などを続けていく事にしています。