取調べ可視化 最前線

民主党の取調べ可視化法案

民主党が議員立法として、取調べ可視化法案を参議院に提出し、2008年5月29日にその趣旨説明が行われた模様。同法案は、取調べの可視化を制度化することだけでなく、公判前整理手続で「検察官の手持ち証拠の開示に向けた全ての証拠の標目の一覧表の開示」までも含めているのが注目される。詳細は下記でご確認を。

民主党:【参院法務委】取調べ可視化法案の審議始まる 松野議員が趣旨説明述べる

 6月20日の衆議院法務委員会で廃案になることが決まった模様。

時事ドットコム:取り調べ可視化、廃案に=衆院法務委