取調べ可視化 最前線

「国選」不足回避の方策、電話接見の実現など~ニュースから

 埼玉弁護士会は、全国で初めて、「刑事弁護の充実に関する検討特別委員会」を弁護士会内に設置することになった。

埼玉弁護士会 『国選』不足回避へ 全国初、特別委員会を設立 中日新聞

 拘置所あるいは代用監獄(留置場)で身体拘束を受けている被疑者・被告人との電話接見が実現に向けて一歩前進した模様。

拘置中の容疑者・被告、弁護人との電話接見容認へ 読売新聞