取調べ可視化 最前線

カテゴリー: 接見交通権

時事ドットコム:国への賠償命令確定=昼食理由の接見拒否-最高裁

国への賠償命令確定=昼食理由の接見拒否-最高裁 名古屋地検の事務官が昼食時間を理由に勾留中の容疑者との接見を拒否したのは違法として、愛知県弁護士会の蔵冨恒彦弁護士が国に慰謝料など60万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第…

Continue reading «時事ドットコム:国への賠償命令確定=昼食理由の接見拒否-最高裁»

日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:国連拷問禁止委員会の総括所見に関する会長声明

 国連の拷問禁止委員会が拷問等禁止条約の実施状況に関する第2回日本政府報告の審査をした。論点は多岐にわたるが、日本は,代用監獄や密室での取調べの問題に関し厳しい批判を受けた。日弁連の会長声明からも窺える。 1 代用監獄制…

Continue reading «日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:国連拷問禁止委員会の総括所見に関する会長声明»

被告に手紙提出させる、千葉地検 弁護士が国に賠償提訴 – 47NEWS(よんななニュース)

被告に手紙提出させる、千葉地検 弁護士が国に賠償提訴 – 47NEWS(よんななニュース).

Continue reading «被告に手紙提出させる、千葉地検 弁護士が国に賠償提訴 – 47NEWS(よんななニュース)»

近刊書~ビデオ再生と秘密交通権【上告審編】ー後藤国賠訴訟の記録3(完)[GENJIN刑事弁護シリーズ08 ] (単行本)

 拘置所でビデオテープを再生しながら接見することを拒否された事件は、第1審及び控訴審で、拘置所の接見拒否は違憲・違法であると判断され、国側はこれを不服として上告

Continue reading «近刊書~ビデオ再生と秘密交通権【上告審編】ー後藤国賠訴訟の記録3(完)[GENJIN刑事弁護シリーズ08 ] (単行本) »